地方公務員早期リタイアへの道

地方の役人が日々思うこと感じることを記録するブログ。

レッド・デッド・リデンプション2をやってみた

f:id:ponpon2012:20181101212635j:plain

 

こんばんわ。

ぽです。

 

先週の金曜日に発売されたレッド・デッド・リデンプション2を買ってしまいました。

 

開けてびっくりディスクが2枚あるー。

 

2枚のうち1枚はデータ用。

 

何ギガあるんですか。

 

f:id:ponpon2012:20181101213839j:plain

 

データ容量がめちゃくちゃ大きい。

 

データの読み込みだけで1時間くらいかかりました。

 

 

そして、地図がでかすぎる。

f:id:ponpon2012:20181101213929j:plain

 

 

動けるエリアが広大すぎて、道に迷います。

 

ということで、さっそくプレイ。

 

www.youtube.com

 

 

エリアが広すぎるので、馬とともに流浪の旅に出るだけでも楽しい。

 

 

グランド・セフト・オートの西部劇版

映画の世界に入ったような感覚が味わえます。

 

かなり自由度が高く、何をするのも自由です。

 

今回のストーリは?

1899年、アメリカ。開拓時代が終わり、法執行官は無法者のギャングを一掃し始めた。降伏や屈服しない者たちは、次々にその命を奪われていった。

 

西部の町ブラックウォーターで大掛かりな強盗に失敗した後、アーサー・モーガンとダッチギャングは逃亡を余儀なくされる。

連邦捜査官と国中の賞金稼ぎに追われる中、ギャングたちが生き延びるためにはアメリカの荒れた土地で強奪、暴力、盗みを働くしかなかった。

 

抗争に関わるほど、ギャングはバラバラにされる危機に見舞われる。

アーサーは、自らの理想と自分を育ててくれたギャングへの忠誠、そのどちらかの選択を迫られる…。

 

これだけで面白そう。

 

そしてグラフィックがきれい

映像がかなりきれいなので、馬と一緒にのんびり散策するだけでも気持ちいでいいです。

ゲームとは思えない。

 

youtu.be

 

秋は家にこもってゲーム三昧もよいです。

 

それでは。