地方公務員早期リタイアへの道

地方の役人が日々思うこと感じることを記録するブログ。

今年もあの季節がやってきた

f:id:ponpon2012:20181004154830p:image

 

こんにちわ。

 

今日は早退しました。

 

ぽです。

 

今年もあの季節がやってきました。

そう、焚き火の季節。

 

私は無類の焚き火好きです。

焚き火学会があれば入会したいくらいです。

 

日本って暖炉や薪ストーブを使うの家が少ないですが、火の暖かさや光って心を落ち着かせる効果がありますよね。

 

焚き火で焼き芋とか料理するのって最高に楽しい。

 

焚き火好きとして頭を悩ませるのがが薪をどうやって調達するのかです。ホームセンターなどで売っている薪なんかは1束500円くらいします。高くてとても買えません。

 

早く成長する木は焚き火にはあまり向きません。早く燃え尽きてしまうからです。焚き火に適しているのはナラやクヌギの木などの硬くて成長の遅い木です。

 

早期リタイア後は毎日焚き火生活を夢見ているので、今から先を見越して木を植えて薪の確保をしなければなりません。

 

実家の裏山にクヌギやナラの木を植えておけば退職後の燃料になるかなと思い、昨年うえました。

 

焚き火好きの方は、早めに木を植えて薪の調達を考えてはいかがでしょうか。

 

外での焚き火だけでなく、屋内でできる薪ストーブも魅了的です。

 

無印良品が小屋を製作しており、焼杉の黒い壁でとってもお洒落です。この小屋に薪ストーブを備え付けて、生活するのが夢です。

小屋自体は300万円くらいで作れるみたいです。

その他、諸々の費用もかかるみたいですが。軽井沢に設置して、早期リタイアの別荘として使えたらいいなーって、思います。

 

f:id:ponpon2012:20181004153510j:image

 

夢ばかり広がりますが、お金を貯めなくてはならない今は、焚き火台での焚き火で我慢してます。

 

実はキャンプにも、行きたいのですが車を持ってないので我慢してます。

 

ガソリン代は高いし車検に保険料と、維持費も、高くつきます。かといってレンタカーもなんだかめんどくさいですし。

 

焚き火するのがお金がかからなくてやっぱり一番ですね。

 

くれぐれも火の用心で。

 

●おススメ焚き火グッズ

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064

 台がメッシュ状の網目になっているので通気性がよく酸素がよく供給されるので燃焼効率がとてもいいです。また、丸めて収納できるの持ち運びにもとても便利です。

 ただ、意外と簡単な構造をしているので、ホームセンターで材料を買えば自分でつくれるようです。

 ➁ソロストーブ solo stove ソロストーブ キャンプファイヤー SSCF

  ソロストーブは焚火台ではないのですが、木を燃やす際にでるガスも燃やすことで二次燃焼を実現し、煙を全く出さずに燃焼させることができるので、非常に燃焼効率がいいです。ただ、値段が少し高いことと、薪が大きいものだと入らないので、ナイフでバトニングして小さくしたものを入れなくてはならないのが少し手間ですが、一度、使ってみるとやめれられません。料理などをするのに特に向いています。

モーラ・ナイフ Mora knife Companion MG (ステンレス)

 いわずと知れた有名ナイフです。安いのに頑丈で切れ味抜群です。火を起こす際に必要なフェザースティックづくりなどに使用します。これがないと、焚火をするのは格段に大変になります。