地方公務員早期リタイアへの道

地方の役人が日々思うこと感じることを記録するブログ。

セルフカットで年間4万8千円の節約

f:id:ponpon2012:20181008182648j:plain

こんばんわ。

ぽです。

 

今日で3連休もいよいよ終わり。

 

明日から通常営業です。

次の3連休は11月23日までお預けです。

 

あと1か月以上あるんです。長い長すぎる。

 

さっさと早期リタイアをして社会からお別れしたいところですが、一応これでも社会人ですので最低限の身だしなみについては気をつけなければなりません。

意外とこれにもお金がかかるものです。

これを極力節約するにはどうすればいいのか。

 

散髪代を浮かせれば年間48,000円得をする

散髪はだいたい月1回4,000円くらいかかります。そうすると年12回で48,000円

くらいかかります。

美容院などで散髪をせずに自分で髪の毛を切れば年間48,000円も浮かせることができます。30年一度も散髪にいかなければ144万円節約できます(ざっくりすぎる計算ですみません)。

 

美容院に行かなくなった理由

美容院には就職する前までは行っていましたが、美容師との無駄な会話や美容院に滞在する時間を何とかできないかと思ったのが最初のきっかけでした。

美容院で髪の毛切ると1時間以上かかってました(場所によりますが)。

実際のところお金がかかるからというのがきっかけではなかったです。 

 

セルフカットは意外と簡単にできる

散髪って意外に難しいように思うのですが、道具をそろえれば意外と簡単にできます。

それに、自分のタイミングで髪を切れるというメリットもあるし、時間の節約にもなります。

私が、実際にセルフカットのやり方を参考にしたサイトです。

www.philips.co.jp

 

www.youtube.com

 

セルフカット必須アイテム

  • バリカン

セルフカットをハサミで行うのは、ほぼ無理です。長さをそろえることが難しいからですです。

セルフカット用のバリカンであればアタッチメントを使用して好みの長さにそろえて切ることができるので簡単です。

私の場合はパナソニックバリカン( ER-GF80-S)を使っています。最大70mmまでの長さに対応しています。

フィリップスのバリカン(HC5432/15)はデザインがかっこよく、mm単位で長さ調整をができるんですが、最大42mmまでなので、ややショートカット向きです。男性でショートカットにするのであればこれでもいいかもしれません。

髪の毛を切りすぎないようにするために使います。これがあれば切りすぎるということもなくなるので、より綺麗に仕上げをすることができまし、失敗するリスクを減らせます。。私はAmazonで400円くらいで買いました。

 

 

セルフカットはやればやるほどうまくなる

セルフカット歴5年くらいの私ですが、もうベテランの領域に達しており、かなり上手に切ることができるようになりました。

 

もちろん最初の頃は、自分の納得するようにきることができないこともありましたが、回数を重ねるごとにうまくなってきました。

 

セルフカットとはいえ、技術を磨けばいろいろな髪形にチャレンジすることもできます。

 

ロボットが散髪を自動化してくれる時代になればいいなー。

 

それでは。